2019年04月30日

平成から令和へ

平成時代も今日で終わり、明日からは令和の時代です。
平成の日本は戦争が無くて平和でした。
令和も戦争が無いように、起こらないように願っています。

我が家のすぐ裏、本家の庭に咲いている、遅咲き八重桜の花
005.JPG

我が家の真っ白なタツナミ(立浪)草、うしろはツルコザクラです。
011.JPG

こちらも我が家の、西洋ジュウニヒトエ(十二単)
024.JPG

今の季節でなければ抜かれてしまう、雑草の紫サギゴケ?
028.JPG

親友のお姉さんが育てていたボタンが咲き出しました。
先日病気で亡くなったのですが、花が見られなくて残念でした。
014.JPG

明日からは新元号令和ですが、なじむまでは時間がかかりそうですね。


posted by akko at 23:21| Comment(4) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
平成は自然災害が多い時代だったと思います。
令和は平和になって欲しいです。
Posted by 凪々 at 2019年05月01日 06:41
八重桜が綺麗に咲いてますね、
タツナミソウも 白色は初見です
令和いい時代になって欲しいですね
Posted by at 2019年05月01日 08:40
☆凪々さま こんにちは〜♪

そうですね、平成は自然災害が多かったですね。
まだまだ完全には復旧していないようですが、
早く元のようになってほしいものです。
Posted by akko at 2019年05月01日 10:25
☆igagurikunさま こんにちは〜♪

こちらでは一番最後に咲く茶碗桜と言われている品種です。
立浪草は紫色もあったのですが、白に席巻されてしまいました。
紫より白が優勢なのかしら?
Posted by akko at 2019年05月01日 11:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。