2018年10月15日

病院通い

朝晩涼しくなって、身近な草花が秋の装いです。
シュウメイギクも満開、写真では判り辛いですが山茶花も色づき始めました。

038.JPG

秋は色々な行事がメジロ押しですが、我が家では先週末にツレが内視鏡手術で入院しました。
手術も無事に終わり、順調に明日は退院予定です。
写真は毎日通った大学病院の花壇です。

003.JPG

病院は信濃町にあり、11階からは工事中の国立競技場がよく見えました。

021.JPG

土日曜には地元青梅で、地場産業だった織物関係の展示会がありました。
その中の一部、青梅夜具地(おうめやぐじ)が飾られていました。

032.JPG

回覧板を届けた隣家で、大文字草が沢山咲いていたので撮ってきました。

027.JPG

ツレは血液サラサラの薬を飲んでいて、初期の胃ガンが見つかってから手術法を巡って主治医と意見が合わず、セカンドオピニオンで大学病院に落ち着きました。


posted by akko at 18:37| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シュウメイギクも大文字草も凄い花付きですね。
まさに満開といった感じです。
そして、とても美しいです。
ご主人の内視鏡手術、無事に終わって良かったですね。
Posted by 凪々 at 2018年10月15日 20:18
☆凪々さま こんばんは〜♪

今年は陽気のせいか花付きが良いように思います。
実(み)物も生りが半端ではありません。
こちらでは柿がどこの家も鈴なりです。
もっともダメな物もありますがね。
Posted by akko at 2018年10月15日 21:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。