2018年06月24日

オオムラサキ見学

我が家から車で7分、峠を越えた日の出町へ、国蝶のオオムラサキを見に行ってきました。
毎年この季節に開催される一日だけの見学会です。
東京たま広域資源循環組合の谷戸沢処分場で、里山的自然環境の状況を詳しく聞いて来ました。

初めて入った処分場はかなりの広さで、見学者も数百人と多かったです。
006.JPG

008.JPG

小雨が降ったりと天候がイマイチだったので、蝶の写真は写真で勘弁を。
018.JPG

前々日の木曜日には、遠来の知人を連れて吹上しょうぶ公園へ行ってきました。
花ショウブの盛りは過ぎていたので、タチアオイの花を撮ってきました。
017.JPG

我が家ではサボテンの花が綺麗に咲きました。
002.JPG

まだまだ気忙しい日々が続いていて、ブログの更新も遅れ気味です。<(_ _)>
posted by akko at 00:21| Comment(4) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オオムラサキが飛び交っているのは見られなかったのぬ
Posted by 田中久子 at 2018年06月24日 04:55
☆田中久子さま こんにちは〜♪

数日前に地元小学生により放蝶され、残りがそれでも多くいたのですが、
殆どが天井?上部網に張り付いていて、残念ながら動いて飛んでいたのは
2匹でした。メスだったので色が地味な為UPは却下となりました。
Posted by akko at 2018年06月24日 10:09
オオムラサキは見たことが無いので、一度見てみたいです。
サボテンの花が本当綺麗ですね。
Posted by 凪々 at 2018年06月24日 12:46
☆凪々さま こんにちは〜♪

オスは本当に綺麗です。
この会場は、普段は入場できないそうですが、イベントの時は解放して
ガイドが説明してくれました。
里山の自然が見学できて、タダでもっともっといろんな人に見て頂きたいと
思いましたよ。
Posted by akko at 2018年06月24日 16:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: