2012年11月28日

長兄の様子

南天

今日は午前中晴れたものの薄日で、最高気温は9度と12月下旬の陽気でした。

午後仕事の途中に、兄の入院している病院に行ってきました。

相変わらずのベッドに寝たきりですが、看護士さんの話によるとリハビリもしていて、ベッドサイドに座ったりもしているようです。

流動食でも胃腸が受け付けず、高カロリー点滴だけでもう半年がたちます。

口もきけないので、本心はうかがい知る由もありませんが、どんな思いで様子を見に来る妹(私です)を眺めているのでしょうか。

写真は通りすがりの家に、たわわに実っていた南天二種です。

posted by akko at 23:04| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: