2012年04月17日

青梅の春

実家の椿.jpg

今日は午前中は曇り、午後は小雨が降ったり止んだりのお天気でした。

このところの陽気で一気に草花が咲き出し、木々も芽吹いてきました。

青梅は西に奥多摩の山々があり、東は関東平野の端っこに位置していて、多摩川が流れています。

山紫水明を絵に描いたような、とても良い所です。

近くの里山の雑木が日ごとに緑を濃くしていくこれからの時期は、まさに「山笑う」の景色が見られて、一年でも一番好きな季節です。

写真は今日立ち寄った実家の八重の椿です。



posted by akko at 23:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: