2006年11月04日

舞ちゃんと椅子


舞ちゃんと椅子

新潟に行った目的のひとつに、陶芸家吉田明さんの作品を見てくる事がありました。

今夏、「大地の芸術祭」に出品した作品です。

河川敷の公園に大小10脚位の椅子があって、その中のひとつに舞ちゃんが座ってきました。

椅子は、中越地震で亡くなった皆川さんの娘さんの未来をイメージして製作したそうです。

妻有郷(つまりごう)は新潟県の中越地区です。
地震の影響はまだ残っている所がありました。

早く復興されるよう願っています。

posted by akko at 17:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: