2006年10月02日

お茶の花


お茶の花

近所にお茶の花が咲いていました。

私の住むこの辺りは、狭山茶の産地です。

今でこそ住宅が増えて畑が少なくなりましたが、私が中学生頃までは、どこの家も屋敷や畑の境にはお茶の木が植わっていました。

そして自家用のお茶は自宅の茶の木で間に合っていたのです。

茶摘の頃には隣近所の人が総出で、今日はあっちの家明日はこっちの家と、摘んだものです。

それが時代の変化と共に段々とすたれてしまい、今では自家用にお茶を摘んでいる家は、余り無いようです。



posted by akko at 17:55| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 笑わないでください! 初歩的な質問です。
 お茶の花は、今頃咲くのですか?
 ♪〜夏も近づく八十八夜〜♪の如く、夏の花では?
    
 今年の気候は、おかしいのかな!
 つい、最近TVで、どこかの桜が咲いたと、ニュースで
 見ましたが・・・
Posted by yuki at 2006年10月02日 23:22
☆yuki さま お早うございます。

八十八夜〜♪は茶摘みの唄で、新芽が出た頃の唄です。
花は今頃から初冬にかけて咲くようです。
実も花と同じ時期につくので調べたら、去年の花が今年実になるようです。

お茶の花は順調に咲いているようですが、温暖化の影響が植物にもあって、これからどうなるのでしょうね。
Posted by akko at 2006年10月03日 10:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: