2006年08月31日

ムラサキシキブ

ムラサキシキブ

十日町市の旅館の庭に咲いていました。
ムラサキシキブ(コムラサキかも知れませんが。)の花です。

紫色の実がなっているのは、目に付いてわかるのですが、お花をよく見たことはありませんでした。

茎は紫色をしていて、実の色を暗示しています。
シベが長くて可愛いですね。



posted by akko at 16:56| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>茎は紫色をしていて、実の色を暗示しています。

ほんとですね!
桜の木も、お花の盛りの頃の樹液、というか、木の色は
ピンク色なんだそうですね。
Posted by ハリ天狗マネージャー at 2006年09月01日 12:40
桜の木の事は知らなかった〜。
来年は注意して見てみますね。

Posted by akko at 2006年09月01日 14:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: